<   2010年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

台風の日の引っ越し

昨夜
「明日は台風だけど、引っ越しどうしますか?」
と婿ちゃんから、連絡。

雨だけだったら、食器とか運びたい・・・。

せっかくお店出来たから。

で、午前中搬入。


段ボール箱10個分くらい? 

婿友3人と、車で2往復。助かりました!!


買いためた器や、フライパンなど調理道具。

でも、並べてみたら・・・。

まだまだ、全くそろっていない。

傘立てもないし、ゴミ箱もない。
電話もまだだし(黒電話を使おうと思っていたら、
使えないことが判明・・・)

キッチンペーパーやラップ、ふきん掛け・・・。

あらあら、メモを書き始めたら
ため息が。


もう、いったいいくらかかったのか、わからなくなってきた。

一番私の悪い癖。。。

こうなると、もう、適当になってしまう。
(お金に関して)

で、あとでガーーーーン!となるのが、
いつものこと。

今回は、初期投資の名目で、
エイヤッ!って購入したけど、
お金をチェックしてくれる友人に、怒られそうだわ・・・。

それでも、お店での片付けは楽しい。

家でまた、お店用のものを探しだしては、
明日から、運びます。

お店の前を通って私が働いていたら、
どうぞドアを明けて、声をかけてくださいね!
[PR]
by kitoharuto55 | 2010-10-30 21:32

無事、審査通過

保健所の審査合格しました。

これで、一応開業できます。

厨房も、ほとんど出来、テーブルも届き、イスもあるものだけ準備、
なんとなくカフェっぽくなって来ました。

審査後、作業の終わったお店でひとり、ぼんやりしていました。

何だか、嘘みたい。

本当に私が、このお店をやって行くのね・・・。

以前友人に「いつから、カフェやりたいって思っていたんだっけ?」
と、聞かれたことがありました。

そうね、ホント、いつからかしら?

会社を辞めようと思った時と、
父が病気になったこと、
父が店を辞めることになったこと、
家を建て直すようになったこと、
そして、私にできることは何か?と考えたこと・・・。


そんなとき、料理が作りたい、地元を活性化させたい、
みんなが集まれるところが欲しい、カフェがないな~

そんな思いが、なんとなくカフェをはじめる、という思いになったような
気がします。


ずーっとカフェを夢見ていたわけではなく、出来ることを考えていたら
カフェが近かった、ということになったと思う。

でも、ずっと前からこんなふうになるような気がしてならない。

小学校の作文で、
親のお店をきれいにして、ビルを建て
お店を継ぐのが夢です、と書いていた私。

づーっと昔の私の夢が叶った、ということでしょうか?



お店のハードは、だいたいできたので、
あとは、一番大事なソフトです。

まだまだ、勉強中の身、どこまでできるか心配です。

皆さまに育てていただくことになると思います。

厨房をみながら、身が引き締まる思いでした。


12月の初めのような寒い雨の日の今日、
暖かいお店から、外を眺めながら、いろいろな思いがよぎりました。

もう少しで、キトハルト、本当に開店です。
[PR]
by kitoharuto55 | 2010-10-28 21:59

お客様

内装チェックに立ち会って、お店に長い時間います。

人通りの多い道、ということもあって、
何人もの人から「ここ、何になるんですか?」「あら~!○○ちゃん(私)がお店やるの~?」と
声をかけられます。

川口は、カフェや雑貨屋は向かない、と経営コンサルタントに
言われたけど、
店を聞いてくる方からは、「カフェ!うれしい!」と、何人もの人から
声をかけられました。

まあ、それと本当に来てくださるお客様は、別だとは思いますが。

少なくとも、そんな声を聞くと、
私だけじゃなく、要望はあるんだな~と、安心、というより
ホッとします。

そんな思いの方が多い、ということが、何よりうれしい。


そんなに偉そうなこと言えるほど、おしゃれじゃないし、
特別な店ではないけれど、少なくとも、そんなお店が欲しい、と
願うことがうれしい!!


少しでも、今よりかわいかったり、きれいだったり、おしゃれなことに
心を動かす余裕って、大事なことだと思うから。

ステキになりたい!って思うのは、きっと人生もステキになると思うんです。

電車の中でも、席を譲ったり、さりげなく親切になったり、
話し方も優しくなるような気がするの。

何だか、おしゃれって、そんなパワーがあるような気がしてなりません。



みなさ~ん。おしゃれになりましょう~。
おしゃれを刺激し合いましょう!

決して、華美なことではなく、決して贅沢ではなく
自分が出来る範囲で、おしゃれ、しましょう!


今日、道で声をかけてくれたマダムは、
おいしいもの、美しいもの好き!で
初めての方だったけど、随分長話してしまいました。

楽しかった。

そんなことが、日常で体験出来るとしたら
カフェって、ステキですね!!


まだまだ、だけど、ちょっと勇気が出た1日でした!
[PR]
by kitoharuto55 | 2010-10-28 00:04

保健所の審査

明日は、保健所の審査の日。
 これが通ったら、晴れて営業許可がいただけます!

開業!です。

今日は、最終の内装工事。

メインは、厨房につける棚つけ。

父の店で使っていた陳列棚を横にして、壁につけるという
大掛かりな工事。

が、しかし・・・。

棚の奥行きがおおきくて、シンクに立つと、頭があたりそう・・・。

f0209734_23384992.jpg


f0209734_23391277.jpg


アンティークを使ったアイデアは面白かったんだけど・・・
断念。。。

明日の審査には、影響ないけど、
ちょっとまた、工事が残ったことになります。

なかなか大変です。ふううう。

50肩で、右手は痛むし、本当にいつこの工事は、終わるのか・・・。
[PR]
by kitoharuto55 | 2010-10-27 23:42

BOSCO個展 

先日、桜井みどりさんの個展が開かれました。


個展は銀座の石川画廊
みどりさんの古くからの友人でもあるオーナーさんの画廊です。
その石川さんのすてきなこと!! こんな女性になりたい!と 憧れました!!!

みどりさんの会社BOSCOを立ち上げて20周年に記念のパーティも開かれ、
参加させていただきました。

みどりさんの天然素材をつかったジュエリーは、当時は売れない!と言われていたそう。

時代が早かったのですね。

今のこの自然が注目される時代が、彼女の作品に追いついてきました。

画廊近くのスペイン料理屋で、パーティがありましたが、
芸能人の方から、マスコミ、業界の方々…とみどりさんの交友の広さが伺えました。

乾杯の挨拶は、元ニューヨーク資生堂支社長。
とってーも、素敵な方でした。

みどりさんの周りにいる方は、名刺を見るとビックリするような方たちですが、
本当に気さくで、温和で素敵な方たちばかり!

私のような新参者にも、楽しく会話してくださいました。

また、楽しい輪が広がりそうな予感です!


お年頃も同じようなので、会話も弾みます!

ちょっと楽しいな~。

芸術にも造形の深い方たちなので、
お話も興味深い。

私の地元に個人美術館があることを教えていただき
ビックリ!

今度行ってみようと思います。

河鍋暁斎という
日本ではあまり評価が高くない画家だそうですが、
ヨーロッパでは高い評価で、オークションで数千万の値で落とされたりしているそうです。

それが、西川口にあるなんて・・・。

もっと地元発見しなくちゃ!
[PR]
by kitoharuto55 | 2010-10-24 11:49

もう少し・・・

お店の写真もアップしなきゃ!と思いつつ、孫ちゃんに振り回され
(勝手に、振り回されてますが・・・)
今の状況をご紹介。
ドアがつきました。
人通りの多い道路に面しているので、
ひっそりとしたカフェの入口ではなく、
ドーンと、中が丸見えのオープンドアにしました。
f0209734_20454836.jpg

小さな入口ですが、
できたら、テラス席も作りたいと、思っています。
まだ、テーブルもイスも買ってませんが、スペースを見て
置くつもり。

f0209734_21233412.jpg

厨房前のカウンター席。
席にする予定ですが、なんだか物置きになりそうな予感が・・・。

f0209734_21143699.jpg

収納スペースが少ないから、棚をつるしてもらいました。
細めのポールでおしゃれな感じ。ここに板が渡ります。

何をのせようか・・・(なんて、今頃いうセリフじゃないわね)

f0209734_2047388.jpg

厨房。
今日、厨房機器の一部が設置されました。
横の壁が、塗り替えていただいた壁。

やっぱり塗り替えてもらって、よかった。。。



私は、いろいろなところを直してもらっています。

だからか、昨日「あっ!!」って、声を出したとたん、
作業をしていた方3人の手が、一瞬同時に止まりました。

きっと、またか・・・。と思ったのでしょう。

「なんですか?今なら、間に合いますよ・・・」

まだ、何も、言ってないんですが・・・。

本当に手のかかる、面倒な施主だと思います。

でも、せっかくのお店だから、妥協出来ないんです。

もっと、早くに気がつけばいいんですけどね。
それが、素人のダメなところですよね。ごめんなさいです。

でお、もうあと少しです。
来週、お店ができあがります。



10月中にオープンする予定でしたが、
これから、テーブルやいすを設置して、
お皿や料理道具を収納、動線を決めていく。

やっぱり数日でオープンは無理な気がしてきた。

レジも練習しなくてはならないし。



お店を開くということは、本当に大変なんですね。

しかも、娘の出産と引っ越しが重なったから、
本当に準備不足です。

よくもまあ、本当にいろいろなことが重なったものです。

お店のオープンが済めば、
ひと通り、大変化大会は、落ち着くのですが、
ベビーちゃんのイベントが、続きます。
明日は、お七夜。
1ヶ月後は、お宮参り。
お食い初め。


こんな状態なので、初孫にもかかわらず
わが家ではなく、孫は、ムコの実家にお世話になっています。

あ~~。それも、ちょっと悲しいの。

お店もやらなくちゃ!だけど、もっと、見たいわ・・・。
(ニューばあ の心の叫び、でした)
[PR]
by kitoharuto55 | 2010-10-23 21:21

塗り直し、作り直し・・・。

カフェの出来るまでストーリーだったのに、
最近は、家族物語になってるきらいがあるわたしのブログ。

そんな私がはじめるカフェです、って
読んでいただければ、いいのですが。

ホントに単なる日記ブログになってますね=。

さて、そこでお店の進行状況をご報告。

店舗の壁はほとんどが、白色のペンキで塗られています。

でも、どこかにインパクトがほしくて、
私の好きなブルーを入れてもらいました。が、いい色だと選んだ色が
塗られてみたら緑色・・・。

WHY?

難しい。色見本どおりなんだけど、一面を塗ると、違う。

そこで、何度も何度も色を作り変えてもらって、
希望の色を作ってもらいました。

でも、これも、塗ってみると違う場合もある。
部屋の光や、場所も影響するし。

でも、でも、頑張った結果、希望の色に近いものに
なりました!! 塗装屋さん、ありがとうございました。

集積材に塗った塗装も、これまた難しかった。

でも、面白いですね! やっぱりモノを作るのは、
どんな仕事でも面白い。

塗装屋さんとおしゃべりしながら、楽しませていただきました。

そして、看板!

彫刻家の中村先生が、韓国で個展を開くため
その前にデザインを決めて行く予定でしたが、
こちらの都合で、看板を変更したため
間に合わなくなりました。。。

ここまで、遅れたら、ま、いいか・・・って。

本物の看板がくるまで、
余った板にキトハルトを手書きして
しばらく看板にします。

楽しみにしていてくださいね!
[PR]
by kitoharuto55 | 2010-10-20 23:30

父の退院

やっぱり、父は過労、ストレスでした。

検査結果は異常なし。
死ぬ~とか、騒いでいたけど、よかった。よかった。

2~3日体を休めて退院。と昨日聞いていたのに、
なんとそんな父の頭に包帯が・・・。

ベッド横のロッカーの角に頭ぶつけて、2針縫う怪我を負ったそう。

今週いっぱい入院だそうです。

なんだかな~。

痛かったとは、思うけど、ちょっと呆れてしまいましたよ・・・。

大きな怪我じゃなくてよかったけど、

病院で怪我なんて、ね・・・。

来週には、娘と孫も退院。父も退院。

これで、病院通いもおしまい。

やれやれ、よかった!
[PR]
by kitoharuto55 | 2010-10-19 23:38

初孫

昨日の午後、娘が男の子を出産しました。

前日の夜、陣痛が来た、と ムコちゃんから連絡、
ケータイで話していると、チャリンと音が・・・。

???

なんと、娘からもらったケータイストラップのお守りの鈴が、落ちた・・・。

電話で話ながら、手が震えた。

ペンチで慌てて、取り付けて
「ほら、大丈夫!なんてことない!」って
自分に言い聞かせても、手の震えは止まらない。

そういえば、娘が妊娠中、ムコがおたふく風邪になり、娘を隔離していた時も
私がスペインで買ってきた、『イエスを抱く黒いマリアの像』を落として首が取れ、
(ネコが、落としたんですけどね・・・)
慌てて接着剤でくっ付けた。

ピッタリくっついてホッとはしたものの、
ドキドキがおさまらなかった。。。

あの時も、マリア様にお祈りして、
不安な心をかくしてましたっけ。

でも、今度はお産よ! しかも、神社のお守りよ!

あああ、

そこで、私は、お風呂にでも入って落ち着こう、と
切り替えた。

最近、キャンドルを灯してお風呂に入るのが、マイブーム。

3本のキャンドルを灯して、入ろうとしたその時、
1本のキャンドルが、消えた・・・。

「え~~~!」なんにもしてないわよ!

また、ドキドキ。

「大丈夫、大丈夫。ろうがたまったんだ」
と言い聞かせ、他の2本も消えないように、
自ら息を吹きかけて

消した。。。


当然、真っ暗。

しばらく湯に使っていたけど、余計に寒くなり、
そのまま出てしまいました。

寝よう。

寝よう。

でも、眠れない。

お線香を備えて、ご先祖さまに手を合わせてました。

結局2時間くらいしか、眠れなかった。

面会時間は2時から。

でも、心配。で、

行っちゃえ!


9時を待って準備をして、病院に向かいました。

慌てて、行ったから、朝のお線香をあげて来なかった。。。

「昨日、たくさんあげたから・・・」と、また、ドキドキしながら
いい訳をして、電車の中で手を合わせ、病院へ。

準備室にいるらしい。
面会時間前ですが、ご家族の方だから、、
という理由で、入れてもらった。

時間外ですから、短めに。。

(了解ですとも。
ちょっとでいいんです。
何もなければ!それをこの目で見れば、
すぐにかえりますから。。。)

部屋では、4~5分間隔になった娘が,
ベッドで陣痛に耐えていました。

私は、先輩としてのアドバイスを・・・。

すると「黙って。  出て行って。。。」

は???

ムコ「ママ、大丈夫だから、ね?」

。。。。。 せっかく来たのに、20分くらいしかいられなかった。

陣痛の時間をムコが書いていたから、それを2回手伝って書いて、
おしまい。

まあ、ママいて~~。といわれるよりは、いいか。
と、変な納得をして部屋を出ました。


病院近くのムコの実家に行かせてもらい、
2時までおしゃべり。
もちろん、その時も怖くて鈴の話は、できず・・・。

2時になって、病院に行くと、部屋が変わっていて
分娩も出来る大きな部屋に移動していました。


私たち2ババは、ムコのお昼ご飯やら、フルーツやら、ドリンクやら
手荷物いっぱい持って(近くの八百屋さんが、安くておいしそうだったから
自分たちのモノも購入してました!)

部屋に入って、ムコにそんな説明していると
また、娘が
小さな声で

「・・・・」

ムコ「帰ってほしいって。。。」

え? 今、来たばかりだけど。。。

でも、二人でそーっと部屋を出ました。

新生児室、分娩室などお産の部屋を分ける大きな扉の
外の待合室で待つことに。
ドアの横に、ガラスの小窓があって、
そこから、中を覗いてました。
二人のばあばで。

「あ、今、部屋に先生入ったみたい。」「あれ、看護士さんの
出入り多くない?」

なんて。。。

そしたら、中の看護士さんが

「なにか、ご用でしょうか?」

「いえ、何も・・・。まだですよね?」

「はい、まだです」

で、また、看護士さんがいなくなると
二人でガラスごしに、中を覗いて・・・。

怪しいばあばでした。

出産後、娘に鈴の話をすると
「あら、やだ!願いが叶うときに、身代わりになるっていうから、
縁起が良かったんじゃない?」

だって。

あの、私の震えや寝不足はなんだったんだろうか・・・。

しかし、母子ともに健康で、無事産まれてくれて
ありがとう!

しかし、疲れた。 ひとり無駄疲れでしたが。。。
[PR]
by kitoharuto55 | 2010-10-19 12:04

父が倒れた・・・

やっと眠りについた朝6時。
ケータイに「公衆電話」の文字。

あ、両親だわ。(まだ 電話がついてないのですぐわかります)

母の第一声「お父さんが頭が痛くて、吐いてる」

疲れたんでしょうね。引っ越しや、家の取説で疲れがピークになったのか・・・。

緊急で病院に連れて行って、検査。

大事をとって、入院です。。。

新居引っ越し2日目、父 は、まだ戻れず・・・

片付いたら、戻ってくる、これのほうがいいかもね。
と母と話してました。

女は強し!
母は元気です!
[PR]
by kitoharuto55 | 2010-10-16 21:14


川口にあるカフェ「キトハルト」です。 http://kitoharuto.web.fc2.com/index01.html


by kitoharuto55

プロフィールを見る
画像一覧

サイト

ブログパーツ

ブログジャンル

画像一覧